So-net無料ブログ作成
検索選択
8歳児とワタシ ブログトップ

何処までが「息子の為」なのか [8歳児とワタシ]

毎日の息子との白熱したバトルに超疲れ気味のねこさんです。お久しぶりです;

コメントいただいていたのに承認の仕方がわかってなくて、本日ようやく出しました(汗)
本当にごめんなさい~;;
ブログの下のほうに「承認待ちのコメントです」とかいうのが出ると思ってたんですよね。。
今日になって自分のコメントが上がってこないのに気がついて初めて仕様に気がつきま
したヨ。

さて。
めでたく風呂の穴を埋め(しかし老朽化により、これからいくらでも穴があくだろうとのお
言葉と同情をいただいてしまった。。。)、ネコガードと屋根塗装を今年中にするのを諦め
(業者から連絡をすっぽかされているので、違うところをゆっくり探しなおす。。)、さらに。

さらに、息子の健全な育成に励むことを諦め。。。。。。。。。。(ーー;)

。。。。。。。。そこは諦めてはいけない気がするのですが、もう気力が持ちませぬ。
小学校3・4年の辺りは「ギャング・エイジ」と言われ、周りも本人も危うい時期だと先生
や先輩母達から聞いてはいましたが、これほどまでとは。

多分、我が家はルールに厳しい方なので、ちっとくらい緩めてもいいだろうと思うのですが、
緩めれば緩めた分だけズルをして、ウソをついて、ばれても開き直って、注意はシカトして、
自分の思うとおりにならないとキレて。。。。。。

何と言うか、今まで積み上げてきた信頼関係が根こそぎ無かった事になるくらいには厳し
い関係です。

なら、放っておいて、好きに生活させて、痛い目をみて、病気になって、友達との関係も
苦しんで体得しろ。と 突き放しても、結局のところブツブツ文句を言われながらも早めに
就寝できるようなスケジュールを、体を壊さないような栄養バランスを、日々考えてしまっ
ている甘いワタシ。
自分がそういう子供に育てたことを棚上げして言うならば、はっきり言って今の息子は大
嫌い。身内にこういう人が居たら、まず敬遠するでしょう。
それでも「大事」ではあるんですね。ワタシのほんの少しの母性本能がそうしているのか、
長年暮らした者に対する情なのかは定かではないですが、「この子が幸せになれるとい
いな」とは、いつもいつも思っています。

それでもキライ。
そして息子を「キライ」と言ってしまう自分も大嫌い。
でも「キライ」になるのには正当な理由がある。ソコを認めて欲しいと自己嫌悪に苦しみな
がらも足掻いている。
とにかく自分の感情に収拾がつけられずに すごく困ってしまってます。

「約束」をして守ってもらえなかった上に難癖をつけられ、結果ケンカになるのもキツイ

自分の気分が変われば、少し前の諍いを忘れてしまったように振る舞い、和解のない
ままいつもの生活に戻ろうとするズルさが見えるのがキツイ

あまりの我儘ぶりに呆れて突き放し、息子に悲しい顔をされるのも(実は)キツイ

細かい事はもっと書ききれないほどありますが、どこまで干渉するのが彼の人生にとっ
て有用であるのか。自分はどこまで彼の「発散」に寄り添えるのか。
彼との生活の中で、自分はどこで折り合いをつけるべきなのか。
ワタシのような人間が「母」ではこの子のは歪んで育ってしまうかもしれない。

夫は週末に一泊しか家に帰りません。
言い方は良くないですが、「お金だけ出すから、子供育てといて。」という状況です。
地元に帰ってきたって、母や嫁ぎ先の面々の考え方が変わるわけでなし、相談できたと
しても、「褒めて育てろ。子供を怒るな」の一点張りです。

ワタシだけが今、こういう事で悩んでいるのではない事は解っているのですが、辛いなー。
未だかつてないくらい、辛いのです。

ワタシも気持ちがすっとして、息子も気が楽で、尚且つ、大人になっていく息子が生きて
行く上で必要なスキルがつくような、そんなスバラシイ方法はないものか。。。。。。

あーあ。。どうしたらいいものかなあ。。。=3





nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

8歳児のキモチ [8歳児とワタシ]

今日も朝からいきなり大粒の雨が落ちてきたり、急いで窓を閉めた5分後には
直射日光が痛いほど差してきたりと変な天候です。
息子は今日も帰ってくるなり「遊びに行って来るっ」とアイスをバクバク食べて
外に飛んでいきました。
今日はマンションの前で近所の子と遊んでいるようで楽しそうな声が飛び交っ
ています。
ウチの中で集中したい用事がある時は突発的に外に出なくて済む「雨」の方が
気が楽なのですが(ケンカや怪我などで呼び出されたりする事も もう随分減り
ましたが)、最近では多少天気が悪くても外遊びOKにしています。
だって もうすぐ 遊べなくなるから。

昨日は保育園の時にお世話になった先生の結婚祝いに行ってきました。
場所と人数、そしてワタシ自身の軽いトラウマにて行く前から多少クラクラしてい
ましたが会場では誰もマイクを持たず一安心。
浮きまくるのではないかと心配していたお母さん方との会話も相変わらずワタシ
関わりの無い話が多いものの、たまに「あ、今、こうなのよ」と説明を入れてくれ
たりちゃんと「頭数に入ってる」といったカンジで、必要以上に緊張せずに済みま
した。

息子はというと以前やはり担任の先生の結婚祝いで集まった時と同じように汗
だくになって他の小学校に行った子達とも楽しげに笑い転げていました。
その様子を見ていてホントに行ってよかったと思いました。(会の趣旨とは離れ
ますけどね^^;)
ワタシ達が引っ越す事は知っている人もいましたが、特別話して回るような事で
もなかったので話題にしなかったのです。が、後半になって「引っ越すんですか?」
と聞いてくるお母さんがパラパラと。
で、聞かれるたびに説明して「お世話になりました^^」等と話していたのですが。

なんと、お祝いの席に出席して逆にサプライズしてもらっちゃいました;;;;;;
一部の方々が気を使って色紙に子供たちからのメッセージを書いたものと小ぶり
の造花の鉢をいただいてしまいました。
あんまりびっくりしたので挨拶してからもしばらく心臓がバクバクしていました。

行きたくないなあ なんて 思って ゴメンナサイ(滝汗)

さて、帰り際になってサプライズのお礼をしつつ立ち話をしていて、当然のように
話題が引越しの事になりました。
そこで同じクラスのお母さんが言うには

「うちの子がね、『行くなよ~』って言ったら、『オレだってホントは行きたくなんか
ないんだよ~。。』」
と話して、涙ぐんでいたらしいと。

ああ、やっぱり。やっぱりもの凄く我慢してたかーと思いましたね。

ウチであまりにもワタシが「ゴメンね。転校になっちゃってゴメンね。お友達と離れ
ないといけなくなっちゃうのに。ゴメンね;;」と言い過ぎちゃったんでしょうね。。。

ワタシも息子が我慢しているのが仕草に見えていて、つい切なくなって謝っちゃっ
たのですが、それが更に息子を我慢させることになってしまっていたようです。

「おかあさん、だいじょうぶ!新しいトコも楽しいとこなんでしょ?がんばろうね^^」

もう、これしか言わないんですよ。ウチでは。
そんな、学校でお友達と涙ぐんじゃうとか、ホントにもう;;

思いやりのある子に育って欲しいと願い、願い通り子供にいたわりのキモチを
貰っている。
うれしいけど、切ないよ。
そういう我慢はまだしなくていいんだよ。悲しい事は悲しいって伝えていいんだよ。

子供って思わぬタイミングでハッとするほどの成長を見せ付けますね。
わがままも言うし、ずるい事もするし、口も悪いし、片付けもしないし。
文句の付け所も山ほどある息子ですが、「母が悲しい顔をしないように」とこんなに
頑張っていたのかと思うとそのキモチがあったかくて泣けて仕方がありません。

ウチで仕事をしながら待っていた夫にその話を教えると、ぐっときた顔つきになって
息子の頭をぐりぐり撫で回していました。

今日も去年同じクラスだった子のお母さんとスーパーでバッタリ。
「引越しするんですってー;;?」と聞かれて「なんで知ってるのー?」と聞くと、
「(その子の)クラスまで教えに来てくれたらしいよーウチに帰ってきて『すごい寂しい
~;;』って言ってたー」との事でした。。。
そういえば引越しの件が決まった時に「仲良しのお友達に新しい住所を連絡するお
手紙を出したければ ちゃんと話して住所教えてもらっておいてね」と言っていたの
です。
それでそのままお別れしたくない友達に教えて回っていたんですねー。(肝心の住
所は教えてもらってないようですが;)
1・2年は持ち上がりで仲のいいクラスだったので、聞いた感じでは殆どみんなに言っ
て回ってるようでした。
ますます切ないなあ。ワタシも積極的に住所聞いて回ろうかな。

流れ者根性であまり人と深く関わらないように暮らしてきたつもりでしたが、思ってい
たよりもずっとこの土地に根付いていたようです。
8歳児のキモチを大事にしつつ、荷物と一緒に思い出も大事に大事に包んで、笑って
ココから出発できるようにしなくては。。。

がんばります。





nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

「丁度」の地点を探せ [8歳児とワタシ]

親の心配をよそに、ケロリと平熱に戻って数日。
今日で1週間効いてるはずの強い薬の効果が切れます。
帰宅してからと夜までの様子に気を配らないといけないなあ。

さて、月曜に元気イッパイで登校した息子。さすがにその日は「遊びに行く」とは言いませんでした。
しかーし。
当然のように次の日からは「ただいま!遊ぶ約束してきた!!」と。。。病み上がりだろう。オイ(怒)
まあ、熱も上がってないし元気もあるしいいかーと こちらもいつものように「宿題してからねー」と返し
た訳ですが、「遊べないストレス」が溜まっているだけに、気持ちが焦りすぎて宿題がまったく進みま
せん。
頭の中が「早く外に出たい」でイッパイなのですから、そこにあるものも見えてこないし、もちろん問題
の意味?なにそれ?ってカンジです。焦っているうちに時間だけが進んでいってしまう。とうとうキレて、
「わかんない!時間なくなる!もう絶対(門限までに)終われない!!!」と大騒ぎ。
その内、なだめるべきワタシの方も「プ・チッ」と。。。。。

「そしたらとにかく気が済むように遊んで来い!!!!!!」と外に放り出しました=3

あんな状態で「勉強」できると思ってる方が間違ってるヨ。まったくもう。


以前、宿題を先にやらせるか、遊ばせてからやらせるかを考えた時に、

1.帰宅して、学校であった事を聞きつつ宿題して、給食セットの片付けや明日の準備をしてからオ
ヤツを食べて遊びに行く→お風呂→ご飯→TV等→約束した時間に寝る。

2.帰宅して、学校であった事を聞きつつ給食セットの片つけをして とりあえず遊びに出し、門限で
帰って来たら、お風呂→ご飯→少し休んで宿題→時間が余ったらTV→約束した時間に寝る。
上記のコースを考えていました。

1-3年の最近までは1コース。コレはやらなければいけない事を残さないで寝るまでの時間を開放
的な気分で過ごす為に実行していました。ワタシ的には寝る直前までかかって頭をフル回転させる
のは入眠に差し障るだろうと思っているから。だらっとTV見てたり話したりして「おやすみなさい」を言
うのがベストだと思うんですよねー。
近所のお子さんも宿題をやってから出てくる事が多かったことと、オヤツをゆっくり食べている家庭に
なし崩しに乱入して一緒にオヤツを食べさせてもらってしまう事がないようにの配慮(一時期ソレを狙っ
て急いで遊びに誘いに行っていたようで;)もあり。

でも、3年生にあがって授業時間の増加や宿題の量の多さを見て、これでは遊びに行く時間がない
なーとは内心思っていたのです。
で、渋るダンナさんに6時限の曜日だけでも、と門限を伸ばしてもらったものの、寝る時間はガンとし
て「8時」。
一日の終了時間が決まってしまっているのですから、先に遊ばせるのは厳しいかな。。と結局1コー
スのまま進めていたのですが、今回のようにいつもパニックっぽくなっちゃうとねえ。。。。。

そこでその日の晩御飯の時に相談してみました。

「あのね。今日みたいに先に遊びにいって、TVを我慢して宿題するのと、今までみたいに宿題をきれ
いに終わらせてから遊びに行って、うちに帰ってから寝るまでずっと自由時間なのとどっちがいい?」

すると、「TVを我慢して」というのがイヤだったらしく、「明日は宿題してから遊ぶ。。。」と言いました。

言っている顔を見ていて、これは今日の事だけしか考えてないな。と思い、一応その場では「じゃあ
そういう事に決めておこうか。今日みたいに時間がない!!って騒がないでやるんだよ?」と約束さ
せて話し合い(第一回目)終了。
その夜は結局TVを見られずに寝る時間までかかってお互いカリカリしながら宿題を終わらせました;

次の日、いつものように「ただいま!今日も遊ぶ!!」と玄関で叫んだ息子は部屋に入ってくるなり
モジモジしながら「昨日みたいにやってもいい?」とワタシに聞きました。ヤッパリネ!
意地悪して「それってどういう事?」と言ってやると、一生懸命な顔で、

「オヤツ食べたら遊びに行って、帰ってきてから宿題やる」

。。。。。おやつ食べるトコは外さないんだネ。

その方がたくさんの時間遊ぶことが出来ると考え直したか、ただ単に早く遊びに行きたいだけなの
かは知りませんけど。

「いいよ。」の返事の後に、帰ってきてから寝る前にきちんと宿題をる気があるのか と、確認し、
「寝る時間前に出来なかった時は寝る事を優先させる。アナタは「宿題をやってこなかった」と先生
に言わなければいけなくなるよ?寝る前にきちんと全部終われるように頑張れますか?」
と真剣に聞きました。

ソレに対して、息子も(オヤツのアイスを食べながらでしたけどっ)真剣な顔で「やる」と言いました。

かくして話し合い(第2回目)終了。2コース(たまには1コース。TV見たかったり天気悪かったりし
た時に)選択でゴーです。
その日は約束後初日で気合も入っていたのか、いつもはご飯もだらだら食べるのに早めに済ませ、
自分から机に向かい、解らなくてイライラするのを自ら抑える一面まで(!)見られました。
なんてこった。こっちの方法の方が合ってたんじゃないのか?もしかして;
何にしてもまだ1日目。これからどうなっていくかじっくり見ないとね。。。どんなにスバラシイ決まり
を作ったってソレからはみ出ずにきっちり進む事などありえないのです。相手は生き物なんだから。

それにしても今のセンセイ、宿題のさせ方が今までにないようなカンジだから息子もやりにくそう;
精力的で見るからに「教育者」って雰囲気なのですが、小学校の先生は学問だけでなく心も育てる
つもりで子供に向かって欲しいなあ。。。
ま、情緒を育てる事に関してはあまり他人様に期待してはいけませんが。親がちゃんとしないとね。
(ウチは親もコドモみたいですけど!特に母が。。げふげふ)

こんな子供のうちから自分の自由時間をいかに多くつくるかを考えないといけないだなんて、今の
子ってホント可哀想だな。
んでも、体がどんどん成長してる今は基本的な睡眠時間とか絶対削れないし。
親的にも悩めるところでアリマス。

探せばきっとあるはずの皆が「この辺なら我慢できるなー」的なポイント。
なかなか探せないなー。






 



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今回の経過とこれからのメモ [8歳児とワタシ]

5月17日昼過ぎ 発熱確認(父 計測) 
この日、ワタシは午前中早めから外出(歯科)で息子の様子を詳しく見ておらず。
かかりつけ医が13時で終わる曜日だった為、風邪薬を飲ませて様子を見る。

5月18日午前  病院にて診察 夜中も高熱にはならず、ほぼ37度2分~7分、
鼻水、鼻詰まり、咳、頭痛、嘔吐感、下痢などの症状はナシ。食欲あり。元気アリ。
風邪との診断にて軽い風邪薬を貰う。解熱剤も特に処方なし。
夜になっても熱の出方は変わらず。

5月19日     夜中も高熱にはならず。しかし、良くも悪くもならない。
さすがに37度7分では学校に出せないので、今日も休ませる。
学校、近所共に、インフルエンザへの不安が大きい。医師は検査する必要もない
と言っていたが、以前、インフルエンザだったときに検査が早すぎて陽性反応が出
なかった事があり、そのことで同級生の母親が今回もそうなのではないかと疑って
いるようだ。なるべく学校からの届け物を避けてもらい、学校への欠席連絡も連絡
帳ではなく直接電話で行う事にする。

5月20日      熱の出方が変わらない。本人は楽しみにしていた今日の学校
行事に参加できない事が悔しくて終日機嫌が悪い。
今日の夜で処方された薬が切れる事と、毎回3~4日目くらいに体力がなくなり悪
化してくることが多いので、夜、こまめに熱を計る。

5月21日      朝一で病院に行く。熱が下がらない事を伝え、昨年辺りから風
邪での熱が長引くこと、最近出来た傷の治りが遅かった事などを相談する。
血液検査をしてもらうことにし、風邪の方は少し強めの薬に変えてもらった。
笑われたがインフルエンザの検査もしてもらう。当たり前のように陰性。だが、これ
で周りに煩く言われなくてすむ。
38度は超えないものの、5日間発熱しているのは体に堪えるだろうに、本人は発
熱があることを除けばまったく問題なく元気な子供に見える。よく食べ夜も良く寝る。

5月22日      昨日からの薬で多少熱の平均値が低くなったように思うが、ま
だ完全に下がりきっていない事と、今日を挟んでまた明日から学校が休みになるこ
とから今日も休ませる事にする。今日も含め今週末で完治させたい。
21日からはワタシの熱も37度5分を常に上回っている。自分が先に倒れないよう
に夜の熱当番はナシで息子と早寝する。

5月23日      熱の出方が後戻りする。体温計が壊れているのかとも思ったが、
自分で計ると毎回違う数字が出るので、やはり本人の体温が37度7分なのだろう。
息子も努力して安静にする事に疲れきっている。結果が出ない、先が見えない我慢
は大人でもキツイ。解っているが、八つ当たりされるとワタシも一緒になって怒ってし
まう。父が出張から戻り、つかの間団欒となる。調子に乗りすぎたのか初めて38度
まで上がる。

5月24日      込み合う事を想定して朝一で病院に行く。予想に反して1番乗り。
まず熱が下がりきらないことを伝え、血液検査で問題は見つかったのかを確認。
熱の原因になるどころか、(血液で調べられる検査を全部してもらっていたが)どの項
目にもまったく異常がないとの事。何もなくて本当に良かったのだが、熱が下がらな
い原因も手がかりがない状態となる。
医師によれば、鼻からくるいつもの風邪だと思うが、熱の原因は特定できない。血液
で大体の異常はわかるがこちらも問題ないし、胸の音もきれいなので肺に問題がある
とも考えにくい。喉、鼻の炎症もほぼ治まっていて、咳もないので、しばらくは熱が出
ていても普段通りの生活をさせてみてはどうか との事。
一応、解熱剤を追加で処方してもらい、夫と話し合って月曜から学校に出してみること
にする。

5月25日     今日から学校に行けるとあって息子は朝からテンションが高い。
体温計を構えると「学校に行けない?」と悲しそうに聞く。朝、起きてすぐは37度丁度。
朝ごはんを食べさせ、学校に行く前の普段通りの行動をさせてから登校時間少し前に
再度検温。37度7分。息子が泣きそうになるのが解る。落ち込んでいるのに構わず、
貰っておいた解熱剤を飲むようにせかす。途端に元気になって、ウキウキと飲んでいる
様子を見ていると、この一週間、ホントに熱だけで、体力的に元気だったんだな、ずっと
我慢して横になっていたんだな と思う。
「安静にしていなさい!」と怒りすぎた。。と、今更ながらに反省。

今後も検温は続けていくが、学校で予定している補習が一段落するまでに熱が落ちな
かったら耳鼻科にも診てもらう。副鼻くう炎等でも熱が持続することがあるらしい。炎症
している部分があれば血液検査でも反応が出ると思うのだが、レントゲンで調べるとい
うこの検査と、肺の検査、この2つくらいしか今は熱原因となっているものに心当たりが
ない。
かかりつけ医師のいう「知恵熱のようなものかもしれない」という言葉も気になる。
学校で熱が出るほどのストレスを感じているのか。もしかしたら家庭環境なのか?
3年生からは勉強の詰め込みも激しくなると聞いている。出来る限り息子の話を聞くよう
にも心がけて、注意して見ていきたい。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ホカホカ小僧とワタシ [8歳児とワタシ]

発熱から5日目。
しかし、今日もカレは元気です(怒)

発熱といっても 今話題沸騰のアレのせいではなく、ふつーの風邪でございます。

しかーし!
じゃあ、ちょっと寝かせておいて買い物済ませてくるねー!とはいかない。
いくら元気有り余ってて、家では38度弱キープなくせに病院で計ると平熱モード
になってたり、食欲もあってモリモリご飯もオヤツも食べる状況であっても、ソコは
「病人」なのでアリマス。
ただでさえ休息を取ろうとしない馬鹿者。。いやいや元気なヒトなので、目を光ら
せておかないことには横になろうともしないしねえ。。。ふう。。。。

そんな訳で軟禁生活5日目。もちろん軟禁されているのは息子だけではなく、ワタ
シもです;;
出掛けたのは病院に2回だけ。買い物もナシ(熱ある人を引っ張り回せないし)
天気の良いウチの中に(元気な)安静が必要な病人と二人きり。
ウチにあるストック食材だけで細々とただ生きているワタシ達。
とっても暇なのでイライラしてきます。
当然 ↓ このような状態に;

天気も気分もいいのに(息子、病人の自覚ナシ)外で遊べなくて 母に当たる。
楽しみにしていた学校行事に行けずに 母に当たる。
毎週見ているTVを見せてもらえなく(早く就寝させたいから)て 母に当たる。
退屈しぎて 母に当たる。

気持ちは解るよ息子よ。
でもさ。。。。。。
ホントに元気なのにずっと付き合ってウチの中に居るワタシの方が

もっと可哀想だろうが!!!!コンチクショウめー(炎)

先ほど一ヶ月前から約束していたママ友さんとのお茶もキャンセルしました。
久々に会う人だったし、行きたかったわーーーーーーー!!!!!
この無気力感をどこに向けたらいいのだっ!

とりあえずブログに向けてみた。

。。。。。。。。。。。。。虚しい=3



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

なんつうか。。。こんチ〇シ○ウ! [8歳児とワタシ]

世間ではインフルエンザが蔓延しているようで、息子の学校でも
同じ学年で学級閉鎖が出たり、学年閉鎖や一部授業時間カット
があったりと何かと大変な様子。
幸いにも今年はまだ我が家にインフルエンザタイフーンは上陸し
てはいないものの、先月までの慌しさに私の体調が狂いっぱな
しでイライラ全開デス。
こんな気分の時にこそ、ゆったりお風呂に入ってあんな汚れや
そんな汚れを落としまくりたいのに!!
キーーーー(怒)

さて、ただでさえ キー!なワタシをもっともイライラさせるのは
言うまでも無く我が息子。
今日も元気いっぱいに反抗してきます。
とにかく言葉使いが、もう、もう。。。。。。。プチ(怒)

今朝も恒例のように喧嘩ごしにやり取りしていましたが、あまり
のだらしなさに「きちんと(学校に行く)準備をしてからTVを見な
さい!」と言ったところ、返ってきたのはこのセリフ。

お母さんなんかいっつもゲームしかしてないじゃん」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・なんですってえええええええ!?

そりゃアンタが学校行ってる間に炊事・洗濯・掃除・買い物他を
こなしてちょっとの自由時間にやり始めた辺りに帰ってくるから
そういう風に見えるだけだろうが!!
怒り沸騰でどう切り返してやろうか考えている一瞬にも、

「オレが帰ってきた時もゲームしてるし、夜遅くまでやったりして
るのに、お父さんにも怒られないし、お母さんばっかりズルイし!」

などと、暴言の連打を放つ息子。

もう情けなくて何か言う気も失せました。

そうですか。鍵っ子にしたくなくて息子が大きくなるまでは働か
ない宣言をして8年。
やらないだけでホントは出来る子なんだよ!と胸を張って言えな
くなって久しいですが、ここは気合で!

勤めに出ようと思います!!

で、ヤツを鍵っ子にするにあたって、親の居ない家に子供たちが
溜まる事を考え、早速触られたくないものを手の届かない所に置
くべく置き場所変更開始したのですが。。。。。。。。

なんでこう、普段死角になってるトコにシールを貼られていたり同
じようなモンがごっちゃり溜まってたりするんだ!?

怒りで上乗せされた情熱が冷めないうちに一気に就職まで持って
こう、土日休みかどうかなんてもう気にするもんか、帰宅が遅くたっ
て構うもんか、一人ぼっちになって初めて、「お帰り」といって部屋
を暖かくして待っててくれる人の存在のありがたさを知ればいい。 
とか意地悪な妄想モンモンで半日片付けをしていたのですが。

居間の半分も片付け終わりませんでしたy


アレだな。まず部屋を何とかして、鈍りに鈍った体力も何とか調え
て。。。っと。。。。

すべてはそれからだな。ウン。


あーーーーーもう!何だってこう捨てても捨てても物が増えるか!

イライラも物も増える元凶(息子)をいろんな意味で何とかしたい。

取りあえず何かに八つ当たりしたい!!
こんちくしょうーーーーーー(号泣)
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
8歳児とワタシ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。