So-net無料ブログ作成
5歳児とワタシ ブログトップ
前の10件 | -

ブラックサンタがやってくる(かも) [5歳児とワタシ]

ココしばらく、現実社会でも仮想世界でもやりたい事やらやりたくない事
やらが怒涛のように押し寄せてきて疲労困憊でした。
昨日のクリスマス会(家族だけ)で一応は一区切りになりヤレヤレなので
すが、この先誕生日が来る人あり、年末年始あり、帰省ありってな感じで
もう一山超えないといけなさそうです。。。掃除もあった。。めんどくs。。。

さて、クリスマスは家族だけでマッタリだったわけですが、いまどきは小さな
子供でも「サンタ=お父さん」というのが常識になってしまっているらしく、息
子も夫に向かって当たり前のように希望の品をねだりました。
しかし、我が家は、当たり前のようにプレゼントをあげちゃうようなお家では無
いのデス。

夫はサンタが誰かという事はサラッと流しつつ、息子に「黒いサンタ」の話を重
々しく語りだしました。

良い子供達にプレゼントを配り歩く「赤いサンタ」とは違い、言うことを聞かない
子供のウチへ行き、大事にしているオモチャをひとつ持ち去ってしまうという「黒
いサンタ」。

浮かれて騒ぎっぱなしだった息子は、この話をまるまる信じてはいないようでし
たが、届いたばかりの「お祖母ちゃんからのプレゼント」をこっそり見つつ、若干
大人しくなりました。

今朝、「赤いサンタ」からのプレゼントが枕元にあるのを見て、ぱっと笑顔になっ
た息子は、ソレを抱えて自分のオモチャ部屋に特攻。

息子:「おかあさん!おばあちゃんのプレゼントもちゃんとあったー!!」

。。。。他のは大丈夫か?息子よ。

子供はちょっとアホなくらいが可愛げありますよね。やっぱり。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

意地の張り合い [5歳児とワタシ]

10月に入り、めっきり涼しくなっていますが、まだまだ嫌な汗が出る今日この頃。
まあ、その「汗」は気温と何ら関係は無いのですが。。。。。。。。

運動会を週末に控えたここ数日、息子は軽いセキが出ており当日に響かないよ
う私なりに気を使ってきましたが、当然「親の心、ナントカ」;
休んでだらだらDVDを見るのに味を占め、本日も「風邪だから」保育園に行きた
くないだのと大暴れしたので「そんな暴れる元気があるなら行って来い!!!」
と、渋る息子を無理やり保育園へお届け。
「早く迎えに来てぇ?」なんて言うのも家を出るまでで、保育園が見える頃にはそ
んな気持ちは欠片も無くなるようです。
本日も迎えに行った私の顔を見るなり「何で早く来たの!!?まだ遊んでたいの
にー!」と毒々しい顔で睨みつつわめき始めます。
ここ何日もそういう状態なので腹も立っていましたが、毎日息子が諦めて帰る気
になるまで大声でケンカする私達をを見て、他の子供さん達が「〇〇ってなんで
いつもああなの?」とか「お母さんの事、怖いから帰りたくないんじゃない?」等な
どネタにして騒ぎ始めたのを見てコレはイカンと思い、お灸を据える事にしました。

名付けて「置いてけぼり作戦」

説明するまでも無く読んだまんまなのですが、下記な感じの内容デス。

①先生にお願いして息子に何も告げないまま車で保育園を去る。
②お母さん、居なくなっちゃった。。と息子が不安を感じた頃に先生が「ほら~帰
ろうって迎えに来た時に帰らないからお母さん帰っちゃったよ?このまま迎えに
来てくれなかったらどうする~??」と囁く。
③頃合を見て迎えに行く。(この「頃合」が重要)

意地悪ですね。でも私に来て欲しくないと言った→だから居なくなった と説明し
てもらうことで、いま寂しいのは自分がお母さんに「来て欲しくかなった」と自分が
言ったからだと解らせるのには、経験上コレが一番手っ取り早いのです;
意地を張って「さみしくなんかないよ~」と言ってるうちは誰がどう注意しても耳に
入れないようですが、人が少なくなってくると「やっぱりお母さんと帰ればよかった」
と後悔し始めるんですね。しんなりした頃に母再び登場→何でこうなったか話し
合う という流れ。

普通に言って効き目があるうちは何度でも言って聞かせますが、お互いに自分
のの言うことを聞かせるために大声を張り上げるようになると、もう親子と言うよ
り子供同士の意地の張り合いみたいになっちゃうので、ちょっとズルイやり方で
すが立場を利用して一発ガツンとやり込めちゃいます。

毎回この作戦で反省するのですが、今回は自分で帰ろうと焦って保育園から飛
び出ていったとの事で、先生には大変迷惑を掛けてしまいました;
自分が良しとする「しつけ方」にこだわるあまり人様に迷惑を掛けるのは良くない
ですね; 次回は別のやり方を考えないといけないようです。

うーん。意地っ張りに効く薬はないものか。。
そんなのあったら私も飲みたいかも^^;


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

仕事とワタシと、どっちが大事なの!?(5歳児談) [5歳児とワタシ]

まあ、本当にタイトルのような会話があったわけではないですが。。。
近頃、息子は拗ね気味です。
当然ですね。とにかく彼の母は「彼との時間」より「巣作り」優先。
だってある程度やっておかないと、後でやりたくなくなるのが判りきってますから!
。。。。。。そうではなくて、整えないと不便だからです。ホントです。

引越し前半戦は私が体調を崩したり、そのせいで時間が足りなくて焦ってたり
で、5歳児からも余裕が無いのがハッキリ見えていたらしく結構労わってくれて
いたものですが、それもこれも「新しいお家に行ったら(遊んであげたり、ゆっく
りお買い物に行ったり出来るから)ね」という「約束」があったからこその事。

引越し後半戦ではもう「新しいお家」にいる訳ですから、彼的には待ちかねた
「約束」を果たして欲しくてブーブー言っている訳です。
母的にも「かわいそうな事してるなー」と思いつつも、手を掛けておきたい事が
次々と出てきてしまい、相変わらず余裕のない状態。

とは言え、さすがに可哀想なので、面倒な事は見ないフリで今週末こそは「い
つもの週末」にしようと思っていたのですが。。。。。。。。
引越し時に壊され泣く泣く通販で購入した組み立て式家具など届いちゃったり
して結局、母、本日も日曜大工モード。。。。。。。

スマン。息子よ;;
明日の日曜は父も(多分)休みな事だし、アナタ優先でいくわよ!
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。多分ね(汗)


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

6●歳とワタシ [5歳児とワタシ]

そろそろきそうだな。。。と思っていたら。やはりきましたよ。母からの電話。
もう何を言うかは大体分かってます。

母:「元気。。。。?」
私:「うん。そっちは変わりない?」
母:「うん。。。。。。。。。。。(息子)いる?」
 
セリフの練習ですか?という位に毎回同じです。
まあ、ご所望なので息子と変わりますがここからが問題。必ずモノで釣ろうとしま
す。

他所のお家ではどうか知りませんが、ウチはコレが欲しい!と言ったモノを大事
に使う事を重視しています。
だから買う前にはじっくり選ばせますし、買ったモノを粗末に扱おうものならば、き
ちんと反省するまでソレは手の届かないところに封印してしまいます。もちろんそ
の間に同じような新しいものを買って与えたりはしません。     
ちょっと冷たいようですが、過去にスーパーで1ヶ月繰り広げられた*「おやつ戦
争」で、

  ・本当に欲しいものはきちんと話せば検討してもらえる
  ・欲張ったり、騒ぎ立てると一個も買ってもらえない

と言うことを覚えてくれたらしく、あれもこれもと大騒ぎすることはなくなりました。
が、それなのに、この母が!

母:「(息子)~何が欲しい?おばあちゃん買って上げるよ~?おもちゃ?本?
おやつ?みんな欲しい?何でも言ってごらーん?」

こんな事を毎回言うもんですから、「このおばあちゃんはモノをくれるおばあちゃ
ん」と覚えてしまったらしく、生意気にも母と電話をしていると「なに買ってくれる
の?」「〇〇が欲しいんだけど」とか言い出すようになりました。
今までは息子に「いきなり挨拶もしないでアレ欲しい~じゃないでしょ」等と注意
していましたが、子供じゃなくたって色々くれるならそのほうが嬉しいに決まって
ます。
一方だけ言っても仕方がないので母にも我が家の教育方針と、モノを与えてく
れるのはありがたいが、何でもかんでも口にしたものを与えるんじゃなく、欲しい
ものを聞いて一回に一個にしてあげて欲しい旨を伝えたのですが、その度に「お
ばあちゃんの特権なんだからいいじゃないの!孫におもちゃを買ってあげるの
がそんなに悪いの!?アンタ子供に何も与えてないんじゃないの!!?」と逆切
れされます。。。。。。

私はただ、ダンボールに本やら体に悪そうな駄菓子やら、自分で組み立てられ
ないようなおもちゃやらを手当たりしだいに山ほど詰めて送って寄こしてくれるな
と言いたいだけです;息子にリクエストを聞いたところで、言ったものを送ってき
た験しがありませんヨ。完全に自己満足です。

そんな感じで大体最後の方にはケンカ越しになって電話を切るのですが、大体
が寂しくなってかけてくる電話なので、そこはメールでフォロー。
寂しいから僻みっぽくなるんですねー。。。何かモノをあげる事で気を引きたいよ
うです。今日もメールの返信で本人がそのようなことを言っていました。
息子に「おばあちゃん好き?どういうところが好き?」と聞くと、「遊んでくれるか
ら」と言う事を何度教えてあげても安心できないようです。
人間還暦を越えると子供に戻るとよく聞きますが、うちの母がまさにそれですね。
家内に一人、地元に一人 子供を持っていると考えて接したほうが良さそうです。

一人はどんどん育っていくのでしょうが、もう一人はどんどん幼くなっていくんで
しょうね。。。嫁ぎ先にはまだ夫の祖父母、父母も居ます。
私の将来はきっと両手両足に余るくらいの「子供」の世話が待っていることでしょ
う。
頭痛がしてきました。。。。。(涙)

*おやつ戦争:「欲しいものを全力で」買おうとする息子と「全部食べたらおなかを
壊すので食べられる分、一種類だけ」 と主張する母との壮絶な戦い。数々の方
の視線を集め、且つ年配の方々の「飴くらい、いくらでも買ってあげたらいいじゃ
ないのよ」等、多くのお言葉を頂いた胃の痛くなるような我が家大戦


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

赤いイナズマ [5歳児とワタシ]

ここしばらくダルイ日が続いております。
眠いけど眠れなかったり、やりたい事があるのに手をつける気にならなかったり。
自分で自分の状態にイライラしますが、どうにもならないことってあるんです。多分。
昔のドラマにもありましたけど、「今は長いお休みなんだ」と思って、素直に休業
し。。。。。たいのですが!

子持ちだとそうもいきません。

先日までは特に大変でした。それは前触れ無くやってくる赤いイナズマ。。。いや
いや息子の鼻血です; 
そりゃもう、夜中だろうが明け方だろうがお構いなしです。
出た当人も不快でしょうが、やっと寝入ったのを起こされて血まみれの我が子と
シーツ等々見せられるこっちもなかなかに不快デス。

初めはあまりの出血に気が遠くなりそうにりながら、病気じゃないかとサイトを探
してみたり、他のお母さんに同じようなことがあったか聞いてみたりしてオロオロ
していましたが同じく鼻血の出やすい夫も言うように、特に心配のないもののよう
だったので安心し、同時に「何でもないのにこんなに出血するなヨ」と不快度UP。

とにかく、いきなりダバダバと赤いモノが落ちる訳ですよ。夜中なんかは真っ暗な
中、スプラッタ状態の息子に血まみれの手で揺り起こされて一度びっくり、手探り
で電気をつけてその惨状を目の当たりにして二度びっくり、ってカンジですね。
起きている時も、普通にTVを見ながら家事などしていると、「おかあさん~でたぁ」
とタバタバ垂れる血を何とかしようと手を血まみれにしていたりします;;

ここ数日はちょっと落ち着いたようで、朝起きたら鼻の下に赤いひげが!なんて
事もなくなりましたが、何回体験しても(垂らしてるのは息子ですが)慣れません。
このまま落ち着いてくれるといいのですが。。。夫がそういう体質だから無理だろ
うなあ。。。。;

まだしばらくは「赤いイナズマ」警戒態勢が必要な気がします(泣)


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「銀河鉄道の夜」なイメージ [5歳児とワタシ]

先日、保育参観がありました。

私的に参観で見ようと思っていたポイントは息子が課題をこなせるかではなく、
「5歳同士の人間関係がどうなっているか」だったのですが、予想以上にひどい
現状を見せられました。
まるで「銀河鉄道の夜」に出てくるジョバンニ君とザネリ君ほかクラスの子達。
役どころはジョバンニ君がウチの息子で、ザネリ君が件の「待ってて君」というと
ころでしょうか。
ザネリ君はジョバンニ君が何を言おうがそれには答えず、にやにやしながら言う
のです。
「ジョバンニィ、オトウサンがらっこの上着を持ってくるよぉ」

以前5歳の人間模様で書いた「〇〇くん、うるさいからきらい~」と、まるで面白い
遊びを思いついたように言いはじめた男の子も実は「待ってて君」なわけですが、
この子はそういう性格で、誰にでもそうなのだろうと思っていたので、息子が悔し
がって泣くたびに「そうやって怒らせてそれを楽しんでるんだから、放っておいた
ほうが良いよ」などとなだめていたのです。
ところが、参観日によく見ていると、冷やかし口調で絡む相手はウチの子にだけ
で他の子にはそういう態度に出ないことがハッキリ分かりました。
しかもみんながいる前でやっているのも関わらず、誰もが無関心。
子供たちはもちろんの事、ご父兄も、先生も、です。
ご父兄は皆さん自分のお子さんをじっくり見ているでしょうから気が付かなくても
仕方が無いでしょうが、やり取りを見ている子供達が誰一人それに干渉しなかっ
た事に軽くショックを受けました。

ここ数ヶ月で、息子は人への対応や行動のパターンが随分変わりました。
元々明朗で物怖じしない子だったのが何故こんなにもちょっとした事を気にして
泣いたり拗ねたりするようになったのか、そういう時期なのかもしれないなどとの
んびり構えていましたが、実はそうではなく、このクラスの状況に原因があったの
ではないかと思えてきました。。。
他の子と同じ事をしているのに自分だけ冷やかされたり、馬鹿にされたりを毎日
のように(多分5歳の人間模様を書いた頃にはもうそういう仕打ちを受けていたの
だと思います)されたら、だんだん自分の行動や言動に自信がもてなくなったり、
不安感でちょっとした事で泣いたり怒ったりするようになるのは当然のような気が
します。
まして明らかに自分の味方になってくれる人が居ないとなると、かなりストレスに
なっていたのではないでしょうか。
もっと早くに気が付くべきだったと一気に気持ちが重くなったのは言うまでもあり
ません。

見た感じ、からかうのは「待ってて君」だけで、他のお子さんとはそういうことは無
さそうでした。普通に話し、遊ぶ姿も見られます。「まってて君」とも決して仲が悪
いわけでなく、二人で遊ぶ事も多いようです。それなのに何故こんな風に気まぐ
れに馬鹿にされるのか、他の子はそれを見て何とも思っていないのか。
今回の懇談会でやっと話題に出始めた「仲間」という言葉でくくられる子供同士の
力関係も関係しているように思われますが、園での生活には目が行き届かない
のでその時に合ったフォローが出来ないのはもちろんのこと、話してもらえなけれ
ばそういう事があったこと自体知る事も出来ません。
息子になにか原因があるにしても、一方的でケンカにも発展できないような状態
で放置されるのは何故なのか。先生は状況を把握しているのか。子供同士の解
決を待って干渉しないようにしているのか。
何にしても親としては心配で仕方ありません。
どうか、心に傷が残りませんように。と願うばかりです。

ところで「銀河鉄道の夜」というお話を例に使わせていただきましたが、このお話
はイジメだけがテーマではなく、もっと違う意味で心に響くお話です。
タイトルの検索で飛んできた方、本編とは殆ど無縁なお話でごめんなさい;


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

正直な鏡 [5歳児とワタシ]

子は親の鏡とはよく言ったもので。。最近では恐ろしいくらいです。ワタシの鏡。
だいぶ前から私の口調そのもので他のお子さんや先生にツッコミを入れてみ
たり、マナーの悪い人にボソッと暴言を吐いてみたり(汗)しているのを見てマズ
イなー。。と思ってはいたのですが、ここ数ヶ月での言葉に対する理解度UPで
周りの仕草や言葉使いを超猛烈吸収→お試し反射㊥なご様子。
何でも吸収するのは構いませんが、反射にはちと注意が必要ですよね^^;
ともかく、子供と一番密接に且つ、ガチで本音をさらけ出す相手は私。
子供の人間関係には干渉しないようにしつつも、必要以上に嫌われたりしない
ようにフォローしなくては。などと偉そうに考えていましたがソレは間違いで、
「私自身の子供や他人に対する態度や言動を先に直すべき」と反省させられて
います。私、口も悪けりゃ協調性も殆ど持ち合わせていませんから!
来るモノは吟味し去るものは追わず、がモットーです。ハイ、性質が悪いです。
先日も子供とケンカを(ウチは旦那さんに「仲良くしようよー^^;」と言われるくら
い子供レベルなケンカをします;)していたのですが、内容がヒートアップしてく
ると母子そろってこんな状態に。。。

 ① 声高に主張し、言い分を聞かせようと頑張ってみる
 ② 怒ってるんだとより強く強調するために怖い顔をする
 ③ 相手にちゃんと分かってもらえるまでしつこく粘る
 ④ 相手の言い分が正しくても納得いくまでは仲直りしたくない

どう見ても「子供同士のケンカ」です。スミマセン。
子供を見ていて、不快な態度だなあ(怒)と思う大抵のパターンは私にそっくり=3

まあ、そこは子供ですから、若干おバカなタイミングでよそのお子さんにツッコミ
を入れ、逆に揚げ足をとられて凹んだりと笑わせてくれたりもしますが^^;

もちろん悪いところだけ吸収している訳ではなく、保育園の先生には
 「泣いてる子がいると「大丈夫?」といって涙を拭いてあげたりしてますよ^^」
などと、嬉しいお言葉をいただけたり。。
ウチでも私が「痛い!」と言おうものなら「どうしたの!?」とすっ飛んできます。
そういうタイミングも多分私と一緒(だと思いたい^^;)。
良くも悪くも見たとおりに覚えていく時期なんでしょうねー。
これから見たものを吸収して、ソレを考えてから反射する時期に移行していくの
でしょうが、多少おバカでもやさしく、対面しても痛い気持ちにならなくて済むよう
な鏡であって欲しいものです。

まず私がやさしくならないとね^^;そこが一番の問題点かもしれません。。。(恐)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

5歳の人間模様 [5歳児とワタシ]

価値観というのは人それぞれで、もちろん大人でも子供でもそこにいる人数分だ
け違った考え方があると思います。
ある程度の年齢になれば、多少の理不尽さは「そういう人もいるか」と我慢できる
ようにもなるのでしょうが、幼児同士だと難しいですね。
最近気になるのは園児同士の「仲間意識」。
仲間に入れれば安心。入れない子はひそひそ話を聞かせてもらえなかったり遊
びに誘ってもらえない事が多くなり、悔しくてお家で泣く子もいるようです。

以下 折りたたみ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

毎夜の心理戦! 母vs息子 [5歳児とワタシ]

つい先日に一面の雪景色を見たと思ったのは気のせいかと思うほどの小春日
和が続いています。雪景色も好きですが、やはり適当に暖かい方が何をしてい
ても気持ちよく感じますね。

以下 折りたたみ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

前歯が・・・! [5歳児とワタシ]

スーパーは雛祭り商戦一色。うっかり某メーカーのちらし寿司の素を買ってしま
いましたが、去年もコレで後悔したことを一口目で思い出しました。しょんぼりです。

以下 折りたたみ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 5歳児とワタシ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。